Home> Blog> サイトと色の関係性 03

サイトと色の関係性 03

皆様はどんなホームページにしたいですか?

「今よりオシャレなデザインを制作したい!」「集客を上げられるホームページにしてもらいたい」「会社の良さをもっと色んな方に知ってもらえるホームページにしたい」等、様々あるかと思います。そんな皆様の思いに寄り添った、“会社らしさ”を表現できるホームページを株式会社MYARTが制作させていただきます。

みなさまこんにちは!株式会社MYARTです。

今回も具体的にサイトと色の関係性についてお話させていただきます。

「明るいイメージだから好き!」という方も多いかと思うオレンジ色。オレンジ色は親しみやすく、勇気を与えてくれるようなポジティブな印象があります。さらに、オレンジは食欲を増進させる色でもあるため、飲食店で使用されているケースがよくあります。男女共に人気なオレンジ色ですが、「誠実で高級感のある印象を与えたい」という方にはオススメはできません。ですが、オレンジには明るい、温かい、健康的という印象があるため、そのようなイメージを与えたい方には有効的です。

次は「青色」です。青色はクールや神秘的、穏やかさを感じさせる色です。青色には興奮を沈め、人を落ち着かせる効果もあるため、とてもやさしい気持ちになれます。また、平和の象徴の色として国際連合の旗の色になっているのも青色ですね。このようにクールで優しいイメージ、誠実なイメージを持たせたい方にオススメの色になります。例えば病院や学校、塾などのサイトにオススメの色になります。ですが、青色は食欲減退カラーとも呼ばれているため、飲食店などのサイトに使うのは不向きだといえます。青色は他にも空や水、眠り、安全、冷たい等の意味があるため、明るさを表現したいという方にはオススメできませんが、安心感を与えたいというサイトにはオススメの色になります。

“感情をゆさぶれ”

そんなホームページを制作しているのが株式会社MYARTです。会社の個性やニーズに合わせた、魅力的で目を引くようなホームページを制作させていただきます。株式会社MYARTではホームページの他にもアプリ制作やUI/UXデザイン、ロゴ・名刺・イラスト・グッズ・チラシ・ポスター・パッケージ・資料等の制作、人物や建物の撮影事業等も行っております。「ホームページを制作したいけれど悩んでいる…」そんな方も株式会社MYARTまでお気軽にお問合せください!